ポストする June 24, 2016


廃車 車検のコバック

自動車は登録を受けなければ運行してはならないことになっている(道路運送車両法第4条)。登録を受けなければ自動車の所有権を巡る争いに際して第三者に対抗することができない(同法第5条)。(軽自動車・小型特殊自動車・二輪の小型自動車は道路運送車両法第4条を根拠とする登録ではなく同59条による検査が必要)車検には道路運送車両法上、新規検査・継続検査・構造等変更検査の3種があるが、新規検査は新車を納品する前に購入先のディーラー(販売店)が代行することが多いため、通常は継続検査を指して車検と呼ぶことが多いようである。 登録には新規登録、変更登録、移転登録、永久抹消登録、輸出抹消登録、一時抹消登録がある。..

車検館広告 廃車 車検のコバック.

なお、いずれのコースもかかった費用のうち法定費用以外の金額にはTポイントが付与されます。このうちベーシックサービスといえるセーフティーコースについて東京23区の1店舗をピックアップして費用例を見てみましょう。.. 廃車 車検のコバック.

自動車の種別・用途によって異なる。 自家用軽乗用車 - 初回は3年後、以降は2年ごと。レンタカーは初回・継続とも2年。 自家用軽貨物車 - 2年ごと。 自家用乗用自動車(乗車定員10人以下) - 初回は3年後、以降は2年ごと。レンタカーは初回2年/継続1年。 自家用貨物自動車(車両総重量8t未満)- 初回は2年後、以降は1年ごと。 自家用自動車(乗車定員11人以上の乗用自動車または車両総重量8t以上の貨物自動車) - 1年ごと 自家用特種用途自動車・大型特殊自動車 - 初回は2年後、以降は2年ごと。ただし、車種によっては1年ごとの場合もある。 自家用二輪車(排気量250cc超) -初回は3年後、以降は2年ごと。レンタルバイクは初回2年、継続1年。 事業用自動車 - 1年ごと また、予備検査証の有効期間は3ヶ月である。..



廃車 車検のコバック - 説明